最近の記事

那珂川鮎情報

アップロードファイル 161KBアップロードファイル 126KB

那珂川遡上情報第2号

今日は、栃木県水産試験場と茨城県内水面水産試験場で遡上調査を行いました。

結果は、栃木県茂木地区木須川合流付近で、3尾ですが遡上鮎を確保できました。

サイズも平均93.3mmと大型のサイズに成っております

3月中の遡上確認は9年ぶりになりますが、前回の早期遡上の年は、好調な年に成っております。

茨城県でも、前週に引き続き遡上が確認されましたが、捕獲数量が66.67尾とかなり多く成っており、遡上が好調だと思います。


平均サイズも大型で85.35mm有りますので、解禁までには18cm〜20cm位に成ると思います。


今後の適度な降雨に期待したいですね。

河川情報

今日の那珂川流域は、朝から久しぶりの雨に成っております。

1日通しての雨でしたが、雨量は少なく渇水が改善される状態では有りません。

それでも、夕方までには7cm位の増水に成っており、本流ヤマメもそろそろ動き出してくれると良いのですが。

しかし、この時期の那珂川流域では、低気圧通過後2日間位は、北よりの季節風ご強く吹き、釣りには成りませんので、遠方からの方は避けた方が良いかと思います。

金曜日以降は、風も収まる予報です

3月18日ヤマメ放流について

明日、3月18日(土)ヤマメの放流を行います。

那珂川490s、武茂川150s、荒川360sの合計1000sを放流いたします。

〜那珂川の放流箇所〜
・三川又セキ下
・八溝大橋下
・興野大橋上
・南部漁協事務所裏
・宮原キャンプ場前
・境頭首工上下
・下野大橋上

〜荒川放流箇所〜
・藤田橋
・小河原堰堤
・荒川橋上(大金)
・一ツ石ヤナ

〜武茂川放流箇所〜
・大山田下平工業団地
・新太郎大橋
・細田橋
・大鳥橋
・馬頭大橋上下


各箇所への放流量が確定ではないので記載いたしませんが、放流車の出発が漁協発9時となっておりますので、現地でご覧になって頂くのもよいかと思われます。

那珂川鮎遡上情報

アップロードファイル 149KB

3月13日に、茨城県内水面水産試験場の鮎遡上調査により、今季初めて遡上が確認されました。


昨年よりも10日早く、平成17年からでも一番早い遡上確認に成っております。


平均サイズも昨年よりも良型です。


過去の実績から、早期遡上が確認された年は、量も多く成る傾向に成りますから、今年は期待出来そうです。

那珂川鮎情報

アップロードファイル 122KBアップロードファイル 106KB

来週はお彼岸を迎え、寒さもだいぶ和らいで来ました。


今日、茨城県大洗港と那珂湊河口を視察してきましたが、今季始めて稚鮎を確認出来ました。


大洗港では、先週より姿が見え始めたようで、昨年よりも、1週間程早く確認出来ました。


稚鮎のサイズも、昨年よりも一回り大きく、最大では、10cm程有ります。

適度な増水が有れば、今月中にも栃木県内まで遡上すると思われます

画像は、大洗港の稚鮎と、那珂湊河口の稚鮎です