最近の記事

業務再開しました

アップロードファイル 113KB

水害から約一か月経ちましたが、組合員の皆様ほか、大勢の方々のおかげで、やっと元の業務に戻ることができました。
鮭のふ化施設も規模は小さくなりますが、来週には何とか稼働できそうな段階までこぎ着けました。

台風19号では、興野大橋からの下流域は被害がどんどん大きくなり、茂木町、茨城県でも大きな被害にがありました。お見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧を心からお祈り致します。

那珂川河川状況と業務休止のお知らせ

アップロードファイル 166KBアップロードファイル 192KB

台風19号の豪雨により、那珂川本流と各支流共に護岸を越える増水に成っています。

護岸決壊や越水被害が出ていますので、川には近付かない様にして下さい。


今回の増水により、組合事務所も腰位まで冠水し、復旧作業が終了するまで、業務が出来ない状態です。

復旧には、数日掛かると思われます。

画像は、興野大橋上

今日の那珂川

今日の那珂川では、昨日の濁りが残りまさしたが、朝から竿を出す事が出来ました。

しかし、濁りの影響により緩い流れでは、底石に泥がかぶり良く無い状態でした。

キャンプ場前の早瀬や、下野大橋上の早瀬の水通しの良いポイントでは、良い方10尾前後釣れていますが、型がデカいのと、速い流れでトラブルが多く、釣果が伸びない状態です。

全部取れれば、15尾位は掛けているようです。


箒川では、浄法寺橋〜那珂川合流に掛けての岩盤周りでは、ポツポツ掛かっており、沢山の方が竿を出されて居ました。


明日は、小雨混じりで肌寒天候に成る予報ですので、暖かい服装をご用意ください。

那珂川河川状況

アップロードファイル 170KBアップロードファイル 198KBアップロードファイル 169KB

台風崩れの熱帯低気圧の通過の影響により、那須地域で一時的に強い雨が降りました。

その為、午後から那珂川本流では40cmの増水に成っています。

南部管内では、夕方まで増水の影響は無く竿を出された方がおりましたが、釣果情報は入っていません。


夕方には、上流部の増水も引き水に成っておりますので、明日の朝は増水の影響は残るでしょうが、竿は出せると思います。

箒川では、20cmほどの増水ですので、こちらも明日は竿を出せると思います。
今週水曜日には、新箒橋下流の岩盤周りでは、良型の鮎が釣れていました。20cm程の増水ですので、鮎はまだまだ残ると思います。


荒川、武茂川では、水位の変化は有りません。

朝は、低水温から追いが悪いですから、10時以降からの竿出しをお勧めします。

画像は、夕方の那珂川本流まほろばの湯前
箒川の箒橋上と、新箒橋下流で釣れた鮎です

今日の那珂川

アップロードファイル 173KBアップロードファイル 191KB

今日の那珂川も、日中は日射しが有り釣り日和に成りました。

休日でしたのて、残り少ない鮎釣りシーズンを楽しむ為に、沢山の方が竿を出されまさした。

釣果情報の入っている、烏山大橋では良い方29尾。橋上右岸の流れを拾い釣りされたようです。最大28.5cmの大鮎も混じったようです。

橋下流の竹藪前のトロ瀬でも、ポツポツ掛かっております。


明日も、日中日射しが有りますので、少しは期待出来ると思いますが、朝は水温が引いですので、ゆっくりスタートしてください。