最近の記事

河川状況 New!

アップロードファイル 174KB

今日の那珂川は、朝から雨が降りましたが、
雨量は少なく、夕方の那珂川町小口で30cm程の増水に成っていますが、今週はかなりの渇水状態ですので、それでも、渇水状態に成っています。

今日は、釣人の姿も殆ど見られず、釣果情報も有りません。

昨日は、烏山大橋では10尾前後の方が多かったですが、下野大橋下流では、午後1時過ぎから群馬の山口さん27尾。大田原の渡辺さん20尾と好釣果を上げており、他の方も下流の棚で入れ掛かりしていました。

橋上は、瀬肩から絞りの強い流れでは、17〜23cmを10尾前後釣れていました。

明日は、気温が上がる予報ですので、多少は追いが良く成ると良いのですが。


お知らせです

6月24日 日曜日 那珂川町三川又堰下流〜若鮎大橋下流権津川合流までのエリアで、ダイワ鮎マスターズ北関東地区大会が開催されます。220名以上の選手が入り、混雑致しますので、ご協力お願い致します。

河川状況

今日も、1日曇り空で時より小雨が降る寒い1日でした。

土曜日でしたが、寒さから釣人は少ない状態です。

それでも、若鮎大橋下流では良い方午前中に20尾釣られた方もおりました。

八溝大橋上流岩盤周りでは、午後から10尾前後。

烏山大橋では、真ん中の流れで19尾。橋下流では15尾釣られた方も居ましたが、全体的には余り良い状態ではありません。

箒川では、解禁以降余り良い状態では有りませんでしたが、浄法寺周辺の岩盤の溝狙いで10尾前後釣れ初めています。

新箒橋下流の岩盤も、真っ黒に成り、鮎の食む姿も見えるように成りましたが、まだちびっこが多いですから、もう少し成長すれば、良く成ると思います。


明日の朝もかなり冷え込みますので、朝はゆっくり釣スタートした方が良いと思います。

河川状況

アップロードファイル 119KBアップロードファイル 178KBアップロードファイル 147KB

今日の栃木県内は朝から雨に成りましたが、県北地方は殆ど降らなかった為に、那珂川の水量に変化は有りません。

今日の南部管内では、朝から冷たい雨でしたので、釣人は少なく釣果情報は入っておりません。


夕方の水況では、濁りも無く釣に成る状態ですが、今夜遅くから、県北東部に雨雲が掛かる予報に成っていますので、雨量次第では、黒川や武茂川に濁りご入る可能が有ります。

オトリ屋さんに確認さしてからの、釣行をお勧めします。

荒川では、20cm程の増水に成っていますが、濁りは入っていません。


小川地区、三川又堰下の禁漁区の右岸の看板が、川原から視認出来ない状態でしたが、芦を刈り込み視認出来るようにしましたので、看板から上流での釣はされないように、お願い致します。

又、赤岩への左岸侵入路と、八溝大橋右岸下流への侵入路の草刈り作業を行いましたので、ご利用ください。

八溝大橋下流右岸分川は、昨年よりも川幅が広く成り、解禁よりポツポツは釣れています。
川岸から釣可能ですので、立ち込みが苦手の方には、お勧めポイントです。

今日の那珂川

アップロードファイル 191KBアップロードファイル 158KB

今日の那珂川は、朝から晴天に成り期待しましたが、濁りが入り、水通しの悪いポイントでは又、泥かぶり状態に成ってしまいました。

それでも、水通しの良いポイントでは、水温が上がった10時過ぎから鮎が追い出しています。

若鮎大橋〜赤岩の権津川合流に掛けて、早い流れを釣られた方26尾。

烏山大橋は、橋上右岸の流れは石組みが悪く、増水時は良くないようで、0〜10尾程度。橋下流竹やぶ前の流芯狙いで良い方24尾。こちらは周りもポツポツ釣れています。

今日は、増水しましたので、真ん中の流れはポツポツ釣れており、橋真下の早い流れでは日中15連発する時もありました。

今の那珂川は、何処でも釣れる感じでは無く、石組みが良く早い流れが良いようです。

針も、掛かる鮎が小さくても、7.5号の大きめが良いようです。

画像は、烏山大橋の鮎です

河川状況

アップロードファイル 164KB

今日の那珂川は、昨日の降雨により15cm程増水しました。

鮎の活性が良く成ると期待しましたが、日中曇り空で気温が上がらず、午後からは雷雨が発生した為に水量が上がらず、釣果が良く無かったようです。

烏山大橋では、10名程の方が竿を出されましたが、良い方で10尾前後だったようです。
へちよりは、小さい鮎が多くオトリが上手く繋がら無かったようですが、流芯では20cm前後の良型が釣れています。

へちよりでも、20cmオーバーの良型が掛かる時も有り、高切れされている方が何度か見られました。

仕掛けは少し太めをご用意した方が良いと思われます。

画像は、烏山大橋上の瀬で釣れた鮎です