最近の記事

那珂川河川状況 New!

アップロードファイル 170KBアップロードファイル 166KBアップロードファイル 137KB

今日の那珂川流域は、晴れ間が広がり夏日に成りました。

しかし、那珂川本流や各支流共に釣果は余り良く無い状態です。

箒川では、ダムの放水量も減り、平水近くまで回復しましたが、川底は真っ白状態で、まだまだ竿を出せる状態では有りません。

那珂川本流では、一部の残りアカ狙いで釣果は出ていますが、10尾釣れれば良い状態です。ニコン裏、興野大橋下流、烏山大橋上堰下等では、竿を出されている方がおります。


荒川では、平水まで回復し、アカも全面残っております。森田橋上の瀬や高瀬大橋前後で竿を出されている方がおります。落合橋真下の深場では、跳ねる鮎が多数おりますので、下流のざら瀬は釣れそうな気がします。

武茂川では、渇水状態に成っており、ポイントによっては鮎の姿は見えますが、なかなか追わない状態です。


画像は、荒川落合橋下流
武茂川久那瀬水産裏
那珂川本流若鮎大橋上流です。

今日の那珂川 New!

アップロードファイル 135KB

今日の那珂川流域では、天気予報よりも良い天気に成りました。

那珂川本流では、まだ30cmの高水で、濁りも有りますが、興野大橋下流で17尾。

烏山大橋堰下流で、5〜8尾と釣果は出ています。

武茂川は、平水濁り無しで、アカの状態も良いですが、釣り荒れから難しい釣りに成っていますが、馬頭高校裏やかましん裏では、鮎の姿も見えポツポツは釣れています

荒川も、30cmの高水ですが、濁りも薄く成り、竿を出せる状態まで回復しています。

画像は、武茂川大鳥橋下流の釣果です。

那珂川河川状況

アップロードファイル 171KB

今日の那珂川本流は、平水より35cm高まで回復しましたが、濁りが残った状態です。

そんな中、興野大橋下流トロ瀬では、午後から竿を出された方がいましたが、12尾の釣果だったそうです。

残りアカは少ないと思いますが、トロ瀬の肩周り等の終盤に鮎が溜まり易いポイントでは、釣果が有る可能性が有りますね。

武茂川では、土曜日の高水状態の時には、大鳥橋下流で、良い方21尾の釣果が有りましたが、日曜日から水位が下がったのと、釣り人多数で、2〜3尾から10尾程度の釣果に成っています。

箒川では、まだダムの濁りが強く残っています。

画像は、武茂川の鮎です、

栃木県警察による水難救助訓練の実施について

〜〜お知らせ〜

栃木県警察による水難救助訓練の実施について、下記のとおり行われますことを、那須烏山警察署よりご連絡いただきました。
釣り客の皆様には、ご理解とご協力をお願いいたします。

日 時: 9月23日(水) 8:30〜17:00
     9月24日(木) 8:30〜17:00

(予備日)10月1日(木) 8:30〜17:00
     10月2日(金) 8:30〜17:00



場 所: 那須烏山市野上 下野大橋

那珂川河川状況

アップロードファイル 74KB

昨夜の那須塩原地区の豪雨により、那珂川本流小口水量計で、前日比2mに近い増水に成っています。

既に、塩原ダムの放水量は減少しており、水位も下げ始まっていますが、今日の鮎釣は不可能です。

アカも飛ぶポイントも有ると思いますので、回復には数日掛かると思います。