最近の記事

河川情報 New!

アップロードファイル 142KBアップロードファイル 123KB

那珂川流域の田んぼの代掻き作業も本格的に成り、

那珂川は、今週から農業用水の取水により、渇水状態に成っております。

先週までは、好調でした鮎の遡上も、渇水の影響によるのか、今週に入り余り良く無い状態に成っております。

那珂川町青岩では、数は少ないですが、毎日遡上が見られますが、烏山大橋や小場江堰では、遡上が見えない日も有りました。

今週の小場江堰下流で行われている、遡上調査では、まずまずの捕獲数に成っておりますから、増水すれば鮎も動いてくれると思うのですが。


ヤマメ情報では、烏山地区ではルアーでポツポツ釣れているようですが、餌には反応しないようです

個体も少ないようですので、余り期待出来そうに有りません。


今日も、夕方から雷雨が発生しましたが、明日の午後も雷雨の予報が出ていますので、天気の急変にはご注意ください。

サクラマス・本流ヤマメ・戻りヤマメの釣獲魚情報をご提供ください!

栃木県水産試験場では、サクラマス・本流ヤマメ・戻りヤマメの釣獲情報を集め、漁獲される魚の数や大きさ、時期などの基礎的な情報を集められています。ブログをご覧になっている皆様にも水産資源の持続的な利用を考えていくための情報の提供にぜひ是非ご協力いただきたいと思います。なお、こちらの栃木県水産試験場HP にて詳しい内容と、報告フォームがございますので、何卒ご協力のほどお願いいたします。

第一回アユ放流

アップロードファイル 71KBアップロードファイル 132KBアップロードファイル 164KB

記事の更新が遅れてしまいましたが、4月18日の放流が増水のため19日、21日の2日に分けて1,400sの放流をしました。

各河川別の放流量は以下の通りです。
なお、那珂川産 8gです。


那珂川 750kg 93,750尾
荒 川 400kg 50,000尾
箒 川 100kg 12,500尾
武茂川 150kg  8,750尾

合 計 1,400s 175,000尾


今回、小川支部で新那珂橋跡上の釣り専用区へ、市貝支部で荒川の荒川(竹内)橋に蓄養放流を実施しました。

河川情報と遡上状況

アップロードファイル 137KB

先週は高水に成っておりましたが、先週末から農業用水の取水が多く成り、渇水に成って来ました。

それでも、鮎の遡上状況は好調で、連日烏山大橋の堰と青岩で遡上が確認されています。

又、先週の茨城県遡上調査では、捕獲数が増え遡上が本格的に成って来た様です。


昨日も、那珂湊を視察して来ましたが、沢山の鮎が見えますので、まだまだ遡上は続きそうです。


戻りヤマメ情報では、渇水に成り水温上昇と、ポイントを絞り易く成った為か、烏山地区でもルアーで釣れた情報が入りました。例年連休位から本格的に成りますので、好転するかもしれません。


今年は、季節の変化が遅く、日中の気温は上がりますが、朝夕は冷え込みますので、防寒対策もされた方が良いでしょう。

鮎放流と遡上状況

アップロードファイル 124KBアップロードファイル 162KBアップロードファイル 161KB

今日の那珂川では、だいぶ水量も落ち付き、荒川や那珂川烏山地区を中心に、鮎の放流を行いました。

小川地区、箒川、武茂川では21日に行います

詳しくは、後日アップ致します。

今回の出水で鮎の遡上も本格的に成ってきました。

今日は、朝から烏山大橋、那珂川青岩で夕方まで遡上する鮎を見る事が出来ました。

昨日の茂木地区での遡上調査も今季最多の捕獲量に成って居るのと、今日も大洗や那珂湊で多数の稚鮎を見る事が出来ましたので、まだまだ遡上は継続しそうです

那珂川町青岩では、川岸まで普通車でも進入出来、見易いですので、元気に遡上する鮎の姿を身に来て下さいね。

画像は、夕方6時過ぎでも遡上する鮎の姿です