2022年09月29日

那珂川河川状況

アップロードファイル 181KBアップロードファイル 176KBアップロードファイル 198KB

台風15号の増水もだいぶ落ちつき、濁りもやっと取れて来ました。

那珂川本流では、30cm高まで回復しましたが、今回の出水で底石が動き、アカは殆ど残っていません。新アカもまだ付いててませんので、竿を出されている方もおりますが、殆ど釣れていません。

烏山大橋では、左岸より2名の方が竿出されましたが、左岸は砂利で埋まったポイントが多く、ちびっこ1尾だそうです。

橋上右岸の掛け下がりのポイントの玉石は少し黒見えます。


若鮎大橋上下は、砂利で埋まってましたが、今回の出水で岩盤が出て来ました。


小川地区小口川合流右岸の岩盤だけは残りアカが有り、ポツポツ釣れています。今日は日中20名ほどの方が竿を出し、良い方15尾前後でした。

箒川も、新箒橋付近の岩盤は、アカが残り易いのですが、今回の出水ではアカが飛んでいます。


荒川では、一つ石やな下流の瀬左岸よりには多少残りアカが有り、回復は早そうです。