コメント一覧

那珂川河川状況

アップロードファイル 181KBアップロードファイル 191KB

今日の那珂川流域は、明け方前から雨模様に成りましたが、前回のような雨量には成らず、那珂川本流、箒川、武茂川、荒川共に平水よりも、やや高めで薄く濁りが入っている状態ですので、明日の解禁には竿をだせます。

しかし、今回の出水で、多少流れが変わっていますので、無理な立ち込みや川切りはしないようにして下さい。

那珂川本流では、腰より浅いポイントでは、薄くアカは残ってますが、深場ではまだまだ白い状態ですから、浅場を狙う方が良いと思います。又、他の河川でも、浅場の方が釣れていますので、今年は浅場狙いが良い可能性が有ります。


箒川では、全体的に白川状態で、箒橋〜新箒橋間や浄法寺の岩盤にはアカは残ってますが、出水前の調査では、魚影は余り見られませんでした。今回の出水で鮎はかなり動いてはいますから、釣れる可能性は有りますが。又、今回の塩原ダムの放水により、上流部の農業用水取水堰が、、複数箇所で崩壊しており、緊急工事を行いますので、濁りが出る可能性が有ります。

武茂川では、今回の出水は40cm程でしたので、アカ付きは良い状態ですが、魚影はムラが有りますので、ハミを確認してから竿を出した方が良いと思います。


荒川は、台風19号の復旧工事が長引き、濁りが続いた為に、5月30日に鮎の放流を行いましたので、まだまだ鮎は定着していません。


草刈り作業

昨日、今日、向田支部と七合支部により

興野大橋〜矢沢やな間。下野大橋〜新河岸間の車の進入路の草刈り詐欺を行うましたので、ご利用ください。


明日は、天気も良いですから、熱中症対策をお願い致します。

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
本文
本文の色
削除キー