個別表示

今日の那珂川

アップロードファイル 169KBアップロードファイル 179KBアップロードファイル 165KB

今日の那珂川は、昨日と比べ濁りもだいぶ取れ、底石も綺麗に成って来ました。

全体的には、釣り人が少なかったですが、烏山大橋と下野大橋上の瀬では、沢山の方が竿を出されました。

烏山大橋では、橋下流の左岸分川の瀬肩周りと、堰下流のザラ瀬で釣れています。

底石の色も、昨日と比較すると激変しており、特に堰下流ザラ瀬左岸からでは、水温が上昇した午後から黄色鮎が追い出し、連発しています。

右岸の農業用水取り入れ口上の棚では、放流鮎がたまっており、岸よりからポツポツ掛かります。

農業用水取り入れ口より橋下流の瀬肩までは、深いのと、橋前後では底石が岸よりにしか入ってませんので、殆ど釣れていません。

石の入っている場所が少ないですから、ポイント選びはご注意ください。

橋下流の瀬肩と堰下流のザラ瀬を釣られた、荒井さん17尾。堰下流ザラ瀬右岸から竿を出された方も、15尾前後は掛けています。橋下流〜堰下流ザラ瀬まで拾い釣りで52尾。

釣れた鮎には、冷水病の治った跡が有る鮎が交じりますので、下流部の鮎は良く成りそうです。

八溝大橋下流の瀬でも、4月末からハミが多数見られましたから、そろそろ良く成りそうです。