個別表示

お知らせです

那珂川下流部では、先日の雷雨と昨日の降雨の影響により、水位が高い状態が続いています。

今日、烏山大橋堰下を右岸から左岸へ渡ろうとした方が、流される事故が発生しました。橋下流で他の釣り人により引き上げられましたが、残念な結果になってしまいました。

堰下は、浅いですが底流れが速く危険ですので、渡らない様にして下さい。今年の流れでは、流されるとまず助からないと思います。

又、昨年の台風の影響により、南部管内の那珂川本流では、小砂利化したポイントが多く、足元が流されやすいですので、十分ご注意下さい。

砂が巻く影響からか、鮎の追いも悪く成りますので、ポイント選びの参考にして下さい。