個別表示

今日の那珂川

アップロードファイル 149KBアップロードファイル 194KBアップロードファイル 179KB

今日も那珂川流域は、猛暑日に成りました。

水量は、平水プラス10cmまで落ち、釣りやすい状態まで回復していますが、まだアカ付きが悪いポイントが有りますので、場所ムラはかなり有ります。

烏山大橋には、今日も沢山の方が入りましたが、比較的好調な結果に成り、鹿沼市の稲葉さん50尾。他の方でも真ん中の流れだけで30尾。10〜20尾程の方でもが多かった様です。

那珂川釣荘前では、上州屋さんの大会が開催されましたが、トップ15尾ですが、サイズは23〜26cmクラスが多かったようです。


箒川もて、投網が解禁されてますが、浄法寺橋下流の岩盤周りで、高木名人午後から25尾。他の方もポツポツ掛かっていたようです。

これから、新アカが川全体に付くまでの1週間程度は、期待出来ると思います。

今の那珂川は、南部管内全体に良型の鮎が掛かっていますので、何度も書きますが、太目の仕掛けをご用意下さい。

昨年よりも、数は少ないですが、那珂川のパワルフな鮎の引きをお楽しみ下さい。

画像は、烏山の鮎と
箒川の鮎です。