個別表示

河川状況

アップロードファイル 182KBアップロードファイル 182KB

7月14日の那珂川では、朝から冷たい雨模様に成り、水温がが上がらず1日低調な釣果に成りました。

前日は、晴れ間も見え好調だった烏山大橋では、烏山信金の大会が開催されました。半日の競技時間で、トップ19尾とまずまずの釣果でした。

水温が上がり出した、お昼近くから右岸の流芯で掛かりだしています。


小川地区では、三川又堰下〜小口川合流までを拾い釣りをした高木さん、36尾。
サイズは殆ど100g以上だったとの事です。但し、一ヶ所では数が伸び無いようです、


八溝大橋上の武茂川合流や、富谷橋下流の瀬も狙い目に成ると思います。

緒方〜烏山地区に掛けて、遡上鮎の20〜24cmクラスが釣れていますので、何度も書きますが、太仕掛けと大針をご用意下さい。早央も瀬釣り用な早瀬〜急瀬クラスで無いと、取り込みしにくい分バレや高切れ放流等のトラブルが多く成ると思います。


画像は、小川地区の鮎です。