個別表示

今日の那珂川

アップロードファイル 58KBアップロードファイル 73KBアップロードファイル 84KB

今日の那珂川は渇水が続いています。

昨日、今日荒川と那珂川下流部を見て回りました。

まず、荒川ですが上流藤田橋周辺でも鮎の魚影が見えるようになりました。まだ群れながらアカを食んでいるため、鮎の姿が見辛いのですが、全体的に川底は光ってますので魚影は濃そうです。

大金地区の底石はかなりピカピカに成っており、青藻の発生も無く、良い状態です。大金吊り橋下の岩盤には良型が食んでました。

森田橋では鮎の姿は見えますが、底石に砂利が入っている為に余りついてません。


落合橋周辺はやはり小砂利底の為に鮎の姿は少なく、青藻の発生が酷い状態ですが、少ない鮎の中には縄張りを持ち出した鮎も見えます。

その下流荒川橋でも底石が余り良くない状態の為に鮎の姿は少なめで、青藻の発生も酷いです。

それでも橋左岸を下ったポイントでは青藻も有りますが、鮎の姿は多く見えます。

橋の周辺だけ見ると余り鮎の姿は見えませんが、底石のしっかりしたポイントにはしっかり鮎が付いてますね。


次に那珂川本流ですが、底石に砂利が入っているポイントでは青藻の発生も酷いですが、流れが有り底石もしっかりしているポイントでは比較的青藻の発生も無く、底石も光って居ます。

チャラ瀬には遡上したての稚鮎が見えるポイントも多いですね。


画像のハミ跡は昨日の下野大橋上の瀬のものですが、一旦ハミ跡がボケた跡に再びハミ跡が出来た物です。サイズは人差し指台で良型の鮎だと思います。
一度出水が有ればハミ跡も増えそうです。


ヤマメですが、昨日今日とも那珂川流域では強風が吹き荒れ、竿を出し難い状態が続いています。明日はサラ場のポイントも多いと思います。