個別表示

荒川落合セキにて

アップロードファイル 165KBアップロードファイル 177KB

先週落合セキに石で作った簡易魚道は渇水で役に立たなくなってしまったため、今度は土嚢を積むことになりました。

那須烏山市農政部で土嚢袋を支給してくださり、約50個せき下に設置することができました。(※)

しかし、日に日に水が減っているため手の施しようがない状態になりつつあり、セキの形状を根本から見直さなければいけないのでは?という声も多々あります。



※河川に土嚢なとを設置する際には栃木県の許可が必要です。

三歩 2014年04月27日(日)23:27

南部漁協の方々本当にご苦労様です、私も先週遡上確認のため落合堰を見に行きどうしたものかなと思っていました、南部漁業の方々の活動には頭が下がる思いです、ありがとう御座います。荒川の遡上が多い年は本流も期待でき今年は楽しめそうですね、解禁まで後少し今後ともよろしくお願いします。