最近の記事

那珂川河川状況

アップロードファイル 169KBアップロードファイル 189KBアップロードファイル 184KB

台風14号の通過により、今日の那珂川本流支流共に、午後より増水し濁りも強くなっています。

那珂川本流で60cm。

箒川で50cm。

武茂川で40cm。

荒川で40cm.

それぞれ、増水し濁りも強くなっていますので、明日の午前中の鮎釣りは厳しいと思います。


今回の増水では、アカが飛ぶ事は無いですから、水量が安定すれば、鮎釣りは可能です。

那珂川河川状況

アップロードファイル 197KB

那珂川の水量は、平水よりも少しづつ減水が始まった位で、濁りも有りません。

先週土日は、比較的好調で20〜30尾釣られたポイントが有ったようです。

八溝大橋上の瀬でも、18〜29cmとバラ付きは有りましたが、良い方30尾程度釣られてます。

今日の烏山大橋でも、橋前後を狙い14時までに、25尾程度釣られた方がおりました。


画像は、八溝大橋上の鮎です

今日の那珂川

アップロードファイル 198KB

今日は、小川地区

那珂川釣荘下流の早瀬で、23cm頭に20尾の釣果情報を頂きました。

水量は、平水から下がり気味ですので、今まで竿が入らなかったポイントも狙いでしょう。

那珂川河川状況

アップロードファイル 187KBアップロードファイル 186KB

今週は雨模様の日が多く、那珂川流域は平水より10cm位の高水に成り、薄く濁りは入っています。

川全体的アカが付き、新アカパターンで、先週は30尾程度の釣果が出たポイントもありましたが、今週に入り良い方10尾程度に成っています。


箒川の浄法寺岩盤底のトロ瀬では、数は出ませんが、時より25cmオーバーの大鮎が釣れていますので、仕掛けは太めをご用意ください。


先週土曜日には、高瀬やな場付近のトロ瀬肩周りで、32尾の釣果情報を頂きました。鮎が成熟しだした為に、強い瀬よりもトロ瀬から肩周りが良かったそうです。





画像は、烏山大橋と

先週土曜日の

那珂川河川状況

台風の影響により、あちこちでゲリラ豪雨に成っていますが、那珂川流域での雨量は少なく成っており、那珂川本流支流共に、平水まで減水し濁りも無く成りました。

アカの状態も新アカが付きだしています。

今週火曜日には、烏山大橋の橋上下の深瀬からの開きを左岸から竿出された方が30尾アップの釣果でした。

堰下流の大石周りの瀬は残りアカがありますが、余り良くなかったようです。


そろそろ、強い瀬よりもトロ瀬等の少し流れが緩んだポイントが良さそうです。